赤ん坊

長く使わないベビーベッドはレンタルすると便利になります

しっかりお肌をケアする

ファミリー

赤ちゃんのお肌はとても乾燥しやすいので、きちんとお肌のケアをしてあげる必要があります。特に乾燥しやすい時期になると、お肌の潤いも少なくなりやすいので気をつけなければなりません。赤ちゃんのお肌を乾燥から守るためのケアアイテムとして、ベビーオイルがあります。ベビーオイルは、ベビーローションでおはだに水分を与えた後に、ベビーオイルを塗ってあげることでお肌の潤いを閉じこめられるのです。よって、ベビーローションだけを使用するよりも、さらに保湿効果をあげられるといえます。ベビーオイルは、赤ちゃんのお肌でも安心して使用できるように、お肌にとても優しい成分で作られています。よって、安心して赤ちゃんに塗ってあげられるのです。最近では、いろんな種類のベビーオイルなどといったケアグッズが販売されていますが、すべて赤ちゃんのお肌に合うとはかぎりません。からだにぬってあげる前にパッチテストをおこなって、アレルギーやお肌のトラブルを引き起こさないか確認しましょう。そうすることで、赤ちゃんのお肌をお肌トラブルからも守ってあげられるのです。
赤ちゃんのお肌が乾燥してしまうと、皮脂によるしっしんや新生児にきび、あせも、乾燥によるしっしんを引き起こしやすくなります。赤ちゃんのお肌はとてもキレイでスベスベですが、乾燥してしまうとお肌がガサガサ、ブツブツになってしまうのです。この状態では、かゆみもでてしまうので赤ちゃんも無意識にお肌を引っかいてしまいます。